海上貨物輸送

お客様のニーズに応じた国際複合一貫輸送サービス

ジャパンバンラインズ株式会社(JVL)は、トータルロジスティックソリューションをご提案します。 企業間の国際競争が激化し、低コスト、高品質が求められる中、変化し続ける物流戦略に柔軟に対応し、適応力を備える必要があります。

To the world on the Flying Carpet Servise / 自社混載便サービス

JVLは、中国、台湾、韓国、東南アジア、欧州及び北米向けに 独自のダイレクト混載便コンテナを仕立て、小口貨物をよりリーズナブルにご提供します。 サービスの愛称を「Flying Carpet Servise」と名付け、魔法の絨毯のような心地よさと スピーディな輸送を目指し、お客様のニーズにお応えします。 自社ハードオプションの運営によることで、きめ細やかなサービスが可能となり、 LCL貨物で発生しやすいダメージも未然に注意を払うことができます。 また熟練された現場作業員により丁寧なバンニング作業を提供し、 最適且つ安心な混載輸送を実現します。 お客様の利便性を考えたWEB BOOKING SYSTEMを導入し、 分かりやすく簡単に船積み予約が出来るようなりましたので、是非ご活用下さい。

実績と信頼あるアメリカ向け海上輸送

JVLは海上輸送事業発足当初から、FMCの承認を受けアメリカ向け海上輸送に力を注ぎ、これまでに数多くの実績と経験を積んで参りました。ロサンゼルスに拠点を置き、混載貨物、コンテナ貨物、バルク貨物とさまざまな輸送形態の貨物を、お客様の物流計画に沿ってアメリカ全土へ隈なくスムースに安心と共に大切な貨物をお届けします。

正確、安全なプロジェクトカーゴ輸送

昨今、拡大する新エネルギー事業関連を中心とした重量物プラント輸送案件や、 生産拠点の海外移転・新設などのインフラ設備事業が高まる中、JVLは豊富な 実績とノウハウをもって有効なソリューションを提案し、カスタマイズされた緻密な 輸送プランをご提供します。

安心を届ける三国間輸送

企業戦略においてグローバル化が進む中、生産や供給拠点が日本以外の国(第三国)に移行する傾向が強まっております。JVLはこうした三国間輸送に於いても充実した海外ネットワークを活用し、スムースで高品質な現地オペレーション対応をお届けします。また複合一貫輸送サービスのノウハウも活用し、生産工場から貨物の引き取りや輸入者工場への貨物配送まで、「Triangle Door to Door」も併せてご提供します。

PAGE TOP